2005年07月22日

金持ちになりたいらしい!?

昨日の夜。
ある社員が突然。
「社長。自分すごく金持ちに成りたいんです。」って。

色々話し込む事2時間。
1年近く居る彼の日常やら考え方を知った。

そして彼の父親が定職に就かず。職を転々としている事。
子供の頃から「お金がないから」と育てられた事。
いつも晩御飯は「コンビニ」弁当で母親が月に1度位しかご飯を作らない事。


パパは話を聞いていて。すごくブルーになる。
でもうちの社員だし出来れば幸せに成って欲しいから。
いろいろアドバイス。



まず「父親」について
 同じように成りたくなければ。ならなきゃ良い。
 自分が父親になった時を想像して。今をどう生きるべきかを真剣に考える事。
 それでも父親だから「今まで育ててくれた事」への感謝だけは忘れない事。
父親像は男の子にとってすごく影響が大きい事を改めて知る。


「お金」について
 過去のお金に関する事。考え方を清算する事。
 お金について正しい知識をつける事。
 金持ちに成りたければ、どの位の金持ちに成りたいのか?をはっきり決める。
どの位の金持ちとは。自分で今想像出来る範囲でいいと思う。
あまりかけ離れていると。途中で疲れる。
パパは欲しい時に欲しいものが買えること。食べたい時に食べたい物が食べれる事。を最低限の「お金の自由」を目標にした。


「食べ物」について
 作って貰おうと思わず。自分が作ってあげる位の余裕を持つ事。
 こういう母親がヤダったら。そういう嫁さんを貰わない事。
人を変えることより自分を変える事を選んだ方が簡単。


そして彼には自分に言い訳をしない事。
過去の自分と決別する事。
明確な目標を持つ事。

をアドバイス。

「すべては自分から」です。
posted by パパ at 06:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 笑う諭吉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

社員から相談を受けるなんてパパさんの人望が察しられます。
私は会社の上司にはプライベートの相談なんて出来ませんよ。

親父についてですが相談者さんと同様,実は私も親父が嫌いなのです。家族みんなに迷惑をかけ続けています。
正直,パパさんがアドバイスしてくれたように『感謝』の気持ちも持てません。

でも,すっごく良い反面教師になっています。
私は絶対に親父のようにはならないと。

すみません,つい愚痴りました・・・

Posted by takaya at 2005年07月22日 23:33
いらしゃい!takayaさん。

パパも親父が嫌いです(笑)
いや。正確に言うと嫌いでした。

でも孫である息子と遊んでる姿を見たり。
話している様子を見ているうちに。
過去の事はどうでも良くなりました。

パパが子供のときに遊んでくれた親父を思い出したり。夜中に熱が出た時におんぶして医者を起こしてまで見て貰ったこと。

いい思い出が次から次へと。

一度心を開き始めてから「父と子」の関係から「男と男」の関係に。
最近は一緒にお酒を飲んだりする事さえあります。

まぁーどちらにしても
お互い良い父親を目指しましょ!
Posted by パパ at 2005年07月23日 06:34
こんにちわ

学生の時は、父親が大嫌いで、飛び出すように家を出ました。10年位たってからようやく家に帰った時 自然に話せるようになりました。
いろんな話をしてわだかまりも消えた頃 父は亡くなりました。
生きている時は「このクソ親父!」と責める事ばかりしてましたが、亡くなってから振り返った時 私の方が悪かったのかも‥といろいろ反省しました。親と言えど他人と同じ一人の人間だという事にもう少し早く気がつけばよかったと今では少し後悔しています。
Posted by 神楽 at 2005年07月25日 00:50
神楽さん。いらっしゃい!
久しぶりのコメントありがとうございます(笑)

難しいです。父と息子の関係。
今。パパ自身が父親になって、初めて解かった事が多々あります。

自分の息子もいずれ・・・っと思うと(泣)です。
Posted by パパ at 2005年07月25日 06:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。